So-net無料ブログ作成

館林OPSP [オセロ]

こんにちは!お久しぶりです。
久々のブログ更新で、ブログの書き方を忘れてしまいました。

早速ですが、タイトルの通り、先週末は館林OPSPに行ってきました!一泊二日のオセロ大会は本当に楽しいですね!デジカメを忘れてしまったので、写真がないのが残念です。

今年は13名参加。去年のメンバーはほぼ全員参加。リピーター率高すぎる!!

私は最近競馬をやっているため、競馬新聞を持って会場へ(汗)。
空き時間で、競馬にハマるきっかけとなった森さんに教えを受けていると、後藤七段がやってきて「競馬懐かしー。俺も学生時代やってたんだよ。」と。
しかも、そこそこ勝ってたとのこと。へー意外!(゜o゜;

一日目は6回戦試合を行い、試合の後はみんなで夕食。
夕食は、お座敷の宴会場のような所で食べました。

お魚が苦手な大内さんに対して、酔っぱらったごまささんが「大内さん、意外と肉食系ですかぁ?」と絡んだり、自分に配膳されたお刺身の脂の乗りが気に入らない後藤七段が川崎さんのお刺身と交換してたり・・・。

そして、今回のたてすぺ、こんだけ平均年齢高いのに、結婚しているのが山本さんだけっていう。。。

ってことで、山本さんがみんなから結婚生活について質問攻めに合うハメに・・・。
山本さん:「おまえら、絶対俺の結婚生活なんて興味ないだろ!ww」

いやいや、参考になりました(笑)!

食事のあとは、たてすぺ恒例、びんごろうゲーム!
ビンゴになったら、「びんごろう」と言うだけです。
それぞれ参加者が用意したものが景品になるのですが、最後までビンゴにならずに残るより、自分の持ってきた景品が最後まで残る方が悲しかったり。

びんごろうゲームも終わると、自由時間。 それぞれ麻雀や将棋等、好きなことをやってました。

私は、くらっちさん・後藤七段・ごまささん等と黒ひげゲームをやることに。
負けず嫌いの後藤さんは一回目見学。いやいや、ただの運ゲーですから!

二回目、負けた人は罰ゲームをすることに。

そういうときに見事に負ける、この男、ごまささんww

罰ゲームでプリキュアの曲をリクエストされたのですが、「どの曲がいいかなぁ?」と迷うあたり、相当プリキュアにくわしそう!
そして、歌った曲は(タイトル忘れましたが)フリ付きでお披露目。もちろん、歌詞も暗記してました。すごいw

お風呂を各自済ませ、そのあとはトランプゲームをしました。
色々やりましたが、神経衰弱で最下位だった後藤さん、かなり落ち込んでました。

トランプで一番盛り上がったのが大富豪!!何回もやりました。

大富豪で一番炸裂したのがくらっちさん。
早々にジョーカー等強いカードをバンバン出してきて、「どれだけ強いカードもってるんだろう?」とみんなに脅威を与えた後、残った手持ちカードはあがれない弱いカードばかり。倉地さーん!(汗)

しかし、このくらっちマジックが後藤七段にはまり、先が読めないためテンポを狂わされ、後藤七段は苦戦が続くこととなった。
後藤さん:「倉地くんの手、意味がわからないよ!!」

そんなかんじで、大富豪で盛り上がっていたら、あっというまに2時になっていました。


翌日、2回戦試合を行い、たてすぺも終了。集合写真を撮り、みんなで館林うどんを食べに行き、解散。

二日間、本当に楽しかったです!!また来年も行きたいです。主催してくださった大内さん・山本さん、ありがとうございました!
たてすぺの記事は、オセロニュースに載るかもしれないみたいです。

ツイッターについて [オセロ]

こんにちは。
最近ツイッターについて思うことを少し書きたいと思います。

私がツイッターを始めたのは2009年10月(らしい)。
2年半も続けていることを、今、ブログを遡って知りました。

オセラーのつぶやき(Twitter)
http://unike.blog.so-net.ne.jp/2009-10-15-1

ブログを読み返してみて、当初自分がしたかったことは、いま実現されているんだなということを改めて思いました。
オセロ大会の途中結果をツイートしたりして、オセラー同士で気軽に情報交換できたり・・・。

その一方で、ツイッターのデメリットも最近考えるようになりました。
気軽に簡単にどこにいても投稿できるので、悪乗りした発言や感情に任せた発言を容易にしてしまったり、それを後から後悔しても、すでに情報だけが一人歩きしてしまっていたり。

ツイッターは情報が拡散しやすいので、良い情報を広めるには便利なツールですが、悪い情報も些細な気持ちで発言したものがあっというまに広まってしまいますよね。

フォローについても、人によって色々考え方が違うみたいですね。
友達は全員フォローするという人もいれば、自分に有益な情報を流す人のみフォローする人もいると思います。
その考え方の違いで、フォロー「した」「しない」でトラブルになることもあると思います。

私も、ツイッターで反省していることとか後悔していること、けっこうあります。
当初は、そういったツイッターのデメリットをよく考えないまま始めてしまいました。

ということで、これからは、ツイッターの在り方を考えたいと思いました。
ツイッターを辞めることも選択肢として考えましたが、辞めることはいつでもできるし、せっかくとさぴーさんがつくってくれた「オセラーのつぶやき」もあるし!
オセロ大会の途中経過など、有益な情報や当たり障りのない情報は投稿していきたいなと思います。

ちなみに、わざわざこのことをブログに書こうと思った理由は、当初、多くのオセラーの方々をツイッターへ勧誘したので、今の自分の思うところも書き残しておきたいと思ったからです。

懐かしい微弱スペシャル! [オセロ]

お久しぶりです!こんにちは。
久々のブログ更新です。

昨日は久しぶりに微弱さんと電話をしました。
そしたら数年前のオセロ大会がすごく懐かしくなって、ブログを更新したくなりました。

あ、微弱さんって、最近の若手オセラーの中には知らない方もいたりします?
こんな人↓絶対似ていると思う。
すぎちゃん.jpg


その電話の中で、微弱スペシャルの話がありました。
いつごろの話だっけ・・・?と「微弱スペシャル」でググってみたら、トップにオセロジャパンの大会案内が!さすが!

(引用)
2009年5月23日(土)に開催される天王洲スペシャルは、「微弱スペシャル」が副題となる。
すでにご存知の方も多いと思うが、品川の大会が始まった2004年5月からずーっと参加し続け、宴会部長として品川を盛り上げてくれていた微弱二段こと佐藤二段が、今月いっぱいで東京を離れる。
そんな佐藤二段にとって今度の天王洲スペシャルが東京を離れる前の最後の大会ということで、以下のような特別ルールを採用:
 ・ 1回戦から6回戦まで、佐藤二段は 1 番テーブル固定
 ・ 1回戦から6回戦まで、佐藤二段は対戦したい相手を指名可能
  ※ ただし最後の方で優勝争いに影響を与えるような指名はしないはずです
「佐藤二段は最後に自分と打ちたいに違いない!」と思う方はぜひ、今度の土曜は品川へ!

そんなわけで、微弱さんの東京最後の大会は豪華メンバーとの対戦だったんですよね。
微弱対中島八段.jpg微弱対村上さん.jpg微弱対こしあん.jpg

大会終了後の挨拶では微弱さん泣きまくり。
泣いてる微弱さん.jpg

上位三名との記念撮影。みんな楽しそう!
上位三人と微弱さん.jpg

ちなみに写真は池田四段からもらいました、ありがとうございます!!

今回は写真アップだけですが、このへんで~。

川越ペアオセロ [オセロ]

ペアオセロに行って来ました!
参加チームが13チームと多く、ペアの組み合わせが多彩で、コスプレやチーム名も個性あふれる感じで、すっごく楽しかったです!!
単純に、個人の実力の強いチームが勝つとも限らない所がまたおもしろいですね!
実力差があるペアでも、実力上の人が上手くフォローしているチームはとても微笑ましいですよね!

今日の印象に残っている出来事。。。

■後藤七段&岡本四段ペア

最終戦終了時に、岡本四段、
「私が緩手ばかり打つから、後藤さんのこと怒らせちゃって。。。」
と落ち込んでいる様子。

まったく!後藤さんはすぐ怒るんですよね!
だから、ペアの相手探しも女性に立て続けに振られちゃうんですよ!
そんな中組んでくれた相手で、そのうえ優勝までできたのに!

私も、今日会場に行くなり言われたこと。
後藤さん:「なんでペアの相手いないって困ってるのに助けてくれないんだよ~(怒)」

そんなの知りませんよー!(怒)(怒)

って逆ギレしたら、「そ、そうだよね、ごめん。。。」
って謝ってくれましたけど(笑)。


■大内さん&漆原さんペア

めちゃかっこよかった!!
スーツとグラサンでビシッと決まっていて、スナイパー?みたいでした。
うちもスーツを着ていったので、この二人が会場に現れた瞬間、「負けた」と思いました。。。

後藤さんがしきりに
「あの、テレビで追いかける番組あるじゃん!番組名忘れたけど!あれに出てくる人みたい!!」
と言っていた。
5回くらい言ってたけど、一度も番組名でてこないっていう。
ちなみに、私もどの番組指しているのか分かるけど、番組名が思い出せないw
・・・老化現象?(汗)

■リンダマン&堀内さんペア

コスプレの気合が入りまくり!!
あの二人だからできる衣装&つくれる雰囲気だと思いました。
しかもめっちゃラブラブ(笑)。
ダントツでベストドレッサー賞受賞。

堀内さんが
「リンリン(リンダマン)とうにけさんはツイッターで仲がいいから、私が組んじゃってよかったのかしら?リンリンとうにけさんの方がラブラブなんじゃない?」と言ったのに対して、

私とリンダマン
「それは絶対にないですw」
お互いの異性の好みがことごとく正反対なので(笑)。
でも、めっちゃ気の合う友達です!!!

■道順さん

子供が超かわいかった・・・!(*´∇`*)
もうすぐ1歳って言ってた。。。
抱っこしても泣かないし、目がくりっとぱっちりしていて、とにかくかわいい!!
道順さんもまた女性として素敵な人だな~と思いました。

■川崎さん

いつも通り。


こんなかんじ?

はー、こんな内容のブログしか書けないから「オチがない」と怒られるのですね(泣)。
ではー。







千代田区・高齢者オセロ講習会 [オセロ]

今日は、千代田区にある高齢者福祉センターにてオセロ講習会を行ないました。
午前10時半~12時までの一時間半。
参加者は15~20名程でした。

講師がこまちさんで、サポートでくらっちさんと私もお手伝い。
去年初めて依頼が来て、好評とのことで今年も実施することになりました。

打ち合わせのため先に行っているこまちさんと現地にて落ち合う。

こまちさん:「今日着ていく服がなくて、昨日あわててワンピース買ったよ~」
・・・私服OKだから普段の服装で良いのではないでしょうか(・・;)

去年いらした方も3名程?いらしていて、いずれも
「去年せっかく教わったのに忘れちゃったのでまたきました。」
とのこと。

その他の方は、ルールも分からない方が多かったので、ルールの説明から開始。

一時間半はあっというまなので、ルールの説明の後実際に対局を行なってもらい、合間でオセロのコツを教えて終了って感じでした。

印象的だったのは、私が、ご夫婦で参加された方に二面打ちで指導していた時のこと。
序盤の展開が同じだったので、
「お二人とも同じ進行で進んでいますね。」
って言ったら、旦那さんの方が
「いやー、仲がいいからオセロでも気が合っちゃうのかな(笑)」
って答えて、奥様もそれを聞いて照れて笑っていました。

年を重ねてもそういう関係でいられることが素敵だなーと思いました。
うらやましいですっ。


講習会のあとは、こまちさんとくらっちさんと三人でランチしてから帰りました。

くらっちさんは物知りだねって話になって、

こまちさん:「くらちさんは雑学とか変なこといっぱい知ってるよね~」
・・・変なことって何だろう・・・?(・・;)

色んな話で盛り上がったのですが、お皿を下げに来たときに店員さん。
「男の人が食べ終わるの最後なんて珍しいね!」

見てみると、私とこまちさんは早々に食べ終わってたのですが、くらっちさんはまだ3分の1くらい残っていて慌てて食べてた。

オセロ講習会は来週もあるのだけど、私は用事のため今回のみ。

そろそろ、依頼されたことを引き受けるだけじゃなくて、自分で何か企画してみたいですね!
仕事との兼ね合いやタイミングもありますが・・・。

・・・そういえば、参加者の男性が
「オセロはアタック21と同じルールだな!俺は昔アタック21出たんだよ!」
って言っていたのですが、21でしたっけ?(汗)
しきりにアタック21と言っていたので、分からなくなってしまいました。





館林オープンスペシャル [オセロ]

10/22(土、)23(日)と一泊二日で館林オープンスペシャルに行って来ました!

場所は「つつじが丘パークイン」という所で、通常の館林OPの会場のすぐ近くです。
参加者は11名でやや少なめでしたが、平均年齢が高めだったので、しっとりとした雰囲気の中しっとりとした会話で盛り上がりました(笑)

平均年齢が非常に気になったので一人ずつ聞いて計算したら、37歳でした。

一日目は6回戦試合を行い、上位4名が決勝リーグに進みます。
二日目は決勝リーグ又は順位決定戦。

優勝賞金が1万円で参加費と同額!

一日目は、試合終了後みんなでわいわい夕食を食べ、その後ビンゴ大会。

ビンゴの後は自由時間。
主に、麻雀や将棋で盛り上がっていました。

麻雀は、少しだけやり方を教わりましたが、難しいですねえ。。。
でも、おもしろかったです!!
また覚えたーい♪

二日目は、最後にみんなで集合写真を撮り、その後館林うどんを食べに行きました。
漆原さんもツイッターに勧誘しちゃいました!
うどんを食べながら登録してくれたので、すでにツイッターをやっている森さん・こしあん・くらっちさん・敏五郎さん・のだりゅーさん・私は早速フォロー。

泊りがけイベントって本当に楽しいですよね。
夜の自由時間にわいわい遊んだりしゃべったりするのが好きです。

あと、私は館林の大内さん&山本さんペアがめっちゃ好きです!!
二人ともおもしろくて優しくて面倒見がいいですね!
私もああいう大人になりたいです(笑)
運営も上手だし。。。

次回、館林OPは来月11/23(水・祝)に開催予定だそうです。
館林OPSP優勝の漆原さんと、リベンジしたい準優勝のこしあんは参加表明していました。
私も、館林名物の川崎氏より写真を受け取る約束をしてしまったので、参加予定です。
あと、くらっちさんも来るって言ってたなあ。

先月初めて館林OPに参加したけど、館林は本当におもしろいです!
来年もぜひ館林OPSP企画してほしいです!!!


P1050428.JPG




ウニクスオセロまつり [オセロ]

今日は、ウニクス南古谷店にて「ウニクスオセロまつり」というイベントを行ないました。
ウニクスは複合商業施設で、そのイベント広場をお借りして、後藤七段と倉地四段による多面打ちを行ないました。
午前と午後で二時間ずつ。

イベントの立案は、北関東ブロック顧問の山下さん。
(オセラーではないが、昔からオセロ界に関わりのある方です。)

参加賞を用意しているのと、一緒にオセロ連盟入会案内と北関東の大会案内のビラを配りました。

一般のお客さんばかりの中で、呼び込みから開始。
イベントのビラを、ティッシュ配りみたいに最初は配ってたんだけど、関心のない人も多く、無視されるとけっこう悲しかった。

大人は、興味はもっても、誘うと断る方が多かったかな。

家族連れは、家族によりけり。
子供が興味ないのに、親が「教わってきなさい!」って言う方とか、子供が興味あっても、うさんくさいと思うのかやらせない方とか。
子供にやるかやらないか確認する親ももちろんいますし、本当にそれぞれ。

あと、子供は、興味があってもルールをよく知らない子を混ぜてしまうと、効率が悪くなってしまうのと、1対1で教えたとしても、会員に引き込める可能性も少ないので、今回のイベントの目的ではちょっと難しかったです。

個人的におもしろかったのが、家族連れの子供狙いで声をかけたら、お母さんが「私やりた~い!」って反応して、旦那さんに荷物と子供預けてオセロやってた(笑)
女性でこういうタイプの人は貴重だと思うんです。
私、好きだな~。

そんなかんじで午前の部は終了。
お昼を食べ、午後は午前の反省を活かして勧誘を行ないました。

午後は、確実に参加しそうな人にターゲットを絞ってなるべく声をかけました。
確実に参加しそうな人とは、有段者が初心者を相手したときに「この子伸びるな」って感じる感覚と似ている気がします。
多面打ちを見る眼差しが違うんです。
まあ、たくさんはいないんですけど。。。

実際、空きさえあれば何度もやったり、練習用テーブルでお友達同士、何度も対局している子とかいました。

あと、順番待ちの時間が長くなってしまうと退屈してしまうので、多面うちの進行に合わせて勧誘を行なったりしました。

オセロイベントで呼び込みって行なったことがなかったので、また一つ勉強になりました。


P1050426.JPG
あれ、後藤七段、普通に一面打ち・・・?(笑)


P1050427.JPG
イベントに使用したビラと参加賞と、石を多く残した方に差し上げた景品(ステンレスボトル)。





地区対抗戦 [オセロ]

地区対抗戦行って来ましたー!
すっごく楽しかったです!!!

私は、前日から新潟入りしました。
観光予定のためだったのですが、体調がやや悪く、結局断念。
せっかく事前にしがのすけさんから新潟情報頂いていたのに・・・(>_<)
しがのすけさん、すみませんでした。。。

せめておいしいものが食べたい!と思い、勧められていたのど黒の塩焼きを食べました。
超おいしかった・・・!

今回のツアーは、新幹線往復+宿代で20000円をきるプランで申し込みました。
複数でチケットとる方が安くなるので、情報提供してくれたリンダマンと一緒に申し込みました。
あと、なるみさんと三人で。

リンダマンは、今までツイッターでのからみだけで、直接話したことはなく、
初めはお互い「さん付け」「敬語」だったのですが、意気投合(?)して、
帰りの新幹線ではお互い「呼びつけ」「タメ口」(笑)。

見た目のわりに、人に気を使うところがありますが(笑)、おもしろくて変わり者。

当日は、三人で朝食バイキングに行き、その後、ホテルから徒歩5分くらいの会場へ向かいました。

会場は綺麗なホールで、二階部分には、ホールを見渡せる音響室のようなものが。
そこは、すべての対局を見渡すことができました。
音響セットがあったので、ごまささんにインカムをつけてもらい、写メ。
本人の許可を得て、ツイッターに投稿したら、
「このごまささんかっこいい!」とかなり好評に・・・!

それでもって、肝心な対局なのですが、
私は、とにかくツイッターで地区対抗の速報を流すことに闘志を燃やしていました。
写真付きのツイートを毎回投稿するのは結構忙しいのです。
毎回毎回やってたので、何人かに「それ、ツイッター?」と聞かれました。

というか、今、大会結果みて自分のフォロワー数えたら、ちょうど半分いたw
ツイッターやってなくても、オセラーのツイートを見てるって方もけっこういるので、
オセロ界のツイッター浸透率かなり高いですよね。

最終戦は、決勝の新潟対北海道チーム以外は観戦していたのですが、
新潟の意地を感じました。
見ている方も感動しました。

やっぱり、団体戦って普段にはない盛り上がりがありますよね。
来年も是非参加したいです!!

そして、大会終了後には、参加者みんなで飲み会へ。
急な予約だったはずなのですが、全員が入れるお部屋で、おいしい料理がたくさん!
こんな大人数のオセラーで飲み会をやるのも久々だったので、
かなり楽しかったです!!
しかも、普段なかなかお会いできない方ばかり!
やっぱ、たまにはこういうの必要ですよね~。

ごまささんも、
「普段は一人でやけ酒ばかりですけど、たまにはみんなでこういうのもいいもんだな~」
とぼやいていました(笑)

本当に楽しかったです。

開催してくださった新潟の皆様、どうもありがとうございました。
運営お疲れ様でした。

P1050421.JPG

さいたまオープン [オセロ]

さいたまオープンに行って来ました。
といっても、朝から行くことができなかったので、途中から見学で。
でも、運営のお手伝いをさせてもらったので、なかなか忙しくておもしろかったです。

今日一番うれしかったのは、「7/31ホテルニュー埼玉オセロ大会」に参加してくれた方が、さいたまオープンに来てくれたことです!!

ホテルニュー埼玉オセロ大会は、普及活動の中で行なった一般向けのオセロ大会でした。
そこでオセロに興味を持ってくれ、今回初めて連盟主催の大会に参加してくれました。
普段は、ひたすら一人でネットで打っているようで、手筋等をまだ知らず、師匠がいるわけでもなく、強くなるための方法自体を知らない状態でした。

なので、いちおう自分が知る限りの方法は伝えてみました。
師匠をつくったり軍団に入って教わる、
棋譜を入手して棋譜並べをする、
大会に参加して直接対戦相手や親しくなった人に教わる・・・等。

気になってたまに様子をみていたのですが、トップテーブルの棋譜を書き写したり、対局を観戦したり、戸田王座と対局してもらったりしてたので、これからも頑張って欲しいな、と感じました。

それから、今日のさいたまオープンはとても賑わっていました。
40人以上の参加者!
女性も多かったし、初心者もそこそこいて、良い雰囲気でした。

北関東は、自分が知る限り、普及活動も大会運営も力を入れているので、最近お世話になることが多いです。
自分が公認指導員なりたてで、普及活動も大会運営も興味をもっているので、色々と気にかけてもらっており、大変ありがたいです。

自分は、今はやっぱりそういった活動をしているときが一番楽しいです。



ホテルニュー埼玉オセロ大会 [オセロ]

今日は、埼玉南浦和にあるビジネスホテル「ホテルニュー埼玉」でのオセロ大会のお手伝いに行ってきました。

ホテル支配人が、ホテル17周年記念事業として
「地域に根ざした社会貢献活動」
をコンセプトに自ら企画し、オセロ連盟にその後援を依頼してきたものらしいです。

昨日と合わせ、二日間行われました。
昨日は小学生の部、本日は一般の部でした。

北関東の北島さん、後藤さん、倉地さんでこのイベントを支援し、私は、そのお手伝いです。
私が普及活動に興味のあることは、すでに三人には知って頂いているので、何かイベントがあると声をかけて頂き、本当に感謝しています。

本日の一般の部は、28名参加し、トーナメント形式で行いました。
入賞者には、なかなか豪華な景品が用意されています。
(大会参加費は無料。)

P1050175.JPG

一位・・・お米30キロ
二位・・・ゲームソフト金券1万円分
三位・・・ホテルニュー埼玉宿泊券
四位・・・缶ビール1箱?

しかも、参加賞つき!(中身は見てませんが、けっこういい物入ってそうでした。)

トーナメントで勝ち抜いて来る人は、一般の方とはいえ、やはりある程度の強さは感じました。
ネットや携帯で時々打っているという方が数名いました。

ところで、私は、この大会で初めてアナログの対局時計を見ました。
北島さんと後藤さんには
「え、一度も見たことないの!?時代の差を感じるねえ~」
と言われました。

P1050172.JPG

トーナメントで敗退した方を対象に、空いた時間で後藤さんが多面打ちを行いました。
(私も少しだけやったけど。。。)

P1050174.JPG

一般の大会では、返し忘れや着手後に別の箇所に置く等が頻繁に発生します。
また、自分の色を忘れていつのまにか逆になってたり、パスじゃないのにパスしてしまったり・・・。
それを、どこまで厳しく取り決めるのか、また、第三者が口をだすのか等を決めるのはけっこう難しいことだと思います。
大会終了後に支配人が言ってましたが、
「やっぱ、素人にはそのへんの判定は難しいですね。」と。

そして、「来年も第二回オセロ大会を開くので、また是非お願いします。」とのことでした。

帰りには、私たちまでお礼ということで手土産を頂いちゃいました。
それからご飯までご馳走になりました。

食事の時には、北島さんと後藤さんでオセロの普及について等色々なお話をしました。
私のオセロの普及に対する考えや方向性が、北島さんと近く、理解してもらえたのが何だかうれしかったです。

今日も楽しい一日でした。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。